韓国映画『ビューティーインサイド』は日本でも2016年に公開され、上映された場所が少ないにも関わらず世界的に隠れた趙良作として有名です。

そんな韓国映画『ビューティーインサイド』のキャスト・イスの役柄や、曲名がとても話題となっています。

この記事では、韓国映画『ビューティーインサイド』のキャスト・イスの役柄や曲名を調査していきます。

Sponsored Links

ビューティーインサイドのキャスト・イスの役柄は?

韓国映画『ビューティーインサイド』は朝起きると毎日別人に変わっていると男と、その彼を愛する女性の間で起こる恋愛物語です。

その男は朝起きると老若男女、国籍を問わず毎日他の人の姿で目覚める人物なのです。

『ビューティーインサイド』の主人公 ウジン役を演じたのは、なんと総勢123人!韓国映画史上初のキャストだった事もとても話題となりました。

ここでは『ビューティーインサイド』主人公ウジンの相手となる、ハンヒョジュさんが演じたキャスト『イス』の役柄についてご説明していきます。

始めにキャスト・イスを演じたハンヒョジュさんのプロフィールをご紹介します。

・名前表記:ハン・ヒョジュ
・生年月日:1987年2月22日(2018年現在31歳)
・血液型:A型
・身長/体重:170㎝/47㎏
・趣味/特技:映画鑑賞/ピアノ

キャスト・イスはアンティーク家具店で働く女性です。
この女性に一目惚れしたのが、ウジンです。

色々な過程がありウジンがイスに事実を告白し、イスは悩みながら一旦受け入れます。

イスは一旦受け入れる物の、周囲からは「また違う男性と一緒にいる」「また違う男性と付き合っている」と思われる事で、強いストレスを抱えます。

その上、ウジンの外見が毎日変わる事に対しストレスを感じるようになってしまい、ついに精神安定剤を手にするようになります。

色んな事があり10か月が過ぎ、イスはストレスからも解放され、自分とウジンの事をしっかりと考えられるようになります。

イスがしっかりと考えられる様になるまでの期間中、ウジンはイスをストレスから解放しようと外国に旅立ちますが、イスはウジンの所在を知り勇気を出し会いに行きます。

イスは離れている間に気づいたのです。
「姿が変わるストレスより、あなたに会えないストレスの方が大きい」
とウジンに伝えハッピーエンドを迎えるのです。

本来ではありえない現実を目の当たりにし、悩むヒロイン キャスト・イスはとても難しい役柄だったと話題になりました。

ビューティーインサイド,キャスト,イス,曲,

ビューティーインサイドの曲名を調査!

ここでは『ビューティーインサイド』の曲に関して調査をします。

韓国映画『ビューティーインサイド』のOSTは、映画を盛り上げるのにぴったりな全26曲の収録です。

<収録内容>
01 True Romance / Citizens!
02 ビューティーインサイド
03 ベストフレンド
04 ときめく
05 初デート
06 Amapola (Guitar version)
07 ある日突然
08 彼女
09 彼女と一緒に
10 街角で
11 心残り
12 眠れない夜
13 見つめる
14 葛藤
15 向い合わせ
16 He
17不安
18 愛とは
19 ウジン
20 プロポーズの指輪
21 ママ
22 待っている
23 別れ
24 Amapola(Orchestra Version)
25 再会
26 True Romance(Populette Remix)

その中でも『ビューティーインサイド』のエンディング・テーマ曲として使用されているのが、英国バンドCitizens!の『True Romance』です。

LGBTなどのさまざまな愛の形を歌ったラブソングで、『ビューティーインサイド』にぴったりな曲です。

そして、ペク監督の感性にばっちり合ったと言われています。

『True Romance』をはじめ、どの曲も『ビューティーインサイド』にマッチし映画の名場面を想像出来てしまう曲ばかりです。

『ビューティーインサイド』の曲として、イメージにぴったりなアコースティック楽器を使ったオーガニックなサウンドトラックがとてもマッチしています。

ビューティーインサイドのキャスト・イスの役柄は?曲名も調査!まとめ

『ビューティーインサイド』は映画史上唯一無二の恋物語としてとても注目をされました。

『ビューティーインサイド』はとても豪華なキャストからももちろん目が離せないのですが、キャスト イスの役柄もとても話題になりました。

奇想天外な設定ではあるのですが、もしこんな事が本当に起こったら自分はキャスト イスの様な女性でいられるのか?と考えてしまった女性も多いのではないでしょうか。

そして、『ビューティーインサイド』の切ないラブストーリーを盛り上げるのにピッタリな曲が英国バンドCitizens!の『True Romance』です。

『ビューティーインサイド』のOSTに収録されている26曲は全て、『ビューティーインサイド』にぴったりな曲ばかりでどの曲も大人気です。

是非、まだ見た事ない人は見る価値ありの映画です!

Sponsored Links