ユンソナ現在は??ブログで事件についてコメント??!
出典:www.officiallyjd.com/

時々日本語のイントネーションを誤ったり、単語を間違って使ったりと、そのたどたどしくもユニークな日本語、美肌、美しい顔立ちで人気を博していたユンソナ。

現在は活動拠点を韓国に移しており、2017年現在は日本のメディア出演はしていません。

そんなユンソナですが、ある事件についてブログでコメントしたことが話題になっています。
ユンソナがブログでコメントした事件とは?現在は何をしているのか?についてまとめてみました。

Sponsored Links

ユンソナがブログである事件にコメントしたと話題!どんな事件?

ユンソナ現在は??ブログで事件についてコメント??!
出典:pinky-media.jp

ユンソナといえば、日本のドラマ、歌手、バラエティー、CMと、2000年から2012年まで日本テレビ界において大活躍していました。

2012年に第二子を妊娠したことをきっかけに、その当時受け持っていたレギュラー番組を降板してでも韓国に活動の拠点を移し、実質日本での活動は停止したことになっています。

そんなユンソナが、2014年4月に韓国で起こった“韓国フェリー転覆事故”について、ユンソナ自身のブログ内でコメントを述べたのです。

船員、乗客等を併せて476名が乗船していた大型フェリーが転覆し、304名が亡くなった事故ですが、この事故を事件として受け止めている韓国国民は非常に多いようです。

それは、乗り合わせていた船員が適切な避難指示をせずに先に避難したことによります。

この事件ついてユンソナは「今回の事故は学生の犠牲者が多くて、1人でも多くの人を助けてあげられなかったのかなって思うと私も子供を持つ親の気持ちとして犠牲者の家族がどんな気持ちなのか、そのことを考えるととてもつらくて、どう表現していいのか。本当に胸が痛くて悲しくて、涙が止まりません」とコメントしています。

Sponsored Links

ユンソナがブログで綴った事件への思い…親として、人としての優しさがにじむコメント

ユンソナ現在は??ブログで事件についてコメント??!
出典:https://ameblo.jp/made-in-kimchi/

日本でのバラエティーでも、正義感があり、政治家やタレントの不適切な発言などが報じられると心から怒ってコメントをしていたユンソナ。

ユンソナは人に対して誠実で、正義感があるからこそこの事件へのコメントも以下のように続けていました。「涙しながら、こんな悲しいことはもう二度とあってほしくないし韓国だけではなく、この世の中から悲しいニュースがないことを心から願ってきました」

韓国だけでなく、世の中に幸せであってほしいという願いは、日本でブログを読んだファンの心を惹きつけたことでしょう。ユンソナが韓国に活動拠点を移しても、このようなブログのコメントを読むと、その正義感に変わりはないようです。

そしてユンソナは現在もそういった考えの元、ブログを更新している事でしょう。

ユンソナの息子の私立小学校の学校名は?財閥の孫がひどい(画像あり)

あの事件へのコメントを残したブログ、現在はどうなっている?

Sponsored Links

セウォル号の事件へのコメント以降、最後に日本の公式ブログ記事を更新してコメントを残しているのは、2015年11月です。

この時のユンソナのブログでは、韓国ではドラマに育児に大忙しで、毎日が充実しているというような内容を綴っています。

ユンソナは2017年現在はブログをまったく更新しておらず、その代わりにその表現の場をインスタグラムに移しています。

インスタグラムの方が、スマホなどからパパっとアップできるため、育児と仕事を両立しているユンソナには使いやすい媒体なのかもしれません。

現在の充実したユンソナの姿は、インスタグラムで見ることができますが、最近は買い物、料理と家事の様子が頻繁にアップされており、家庭を大切にしているよきママであることが分かります。

ユンソナは、現在ブログを更新していないものの、過去にそのブログ内でセウォル号についてのコメントを残していることが分かりました。

現在は韓国国内のドラマなどに出演していて、日本ではその様子を見ることはできませんが、インスタグラムを通して、良妻賢母なユンソナを見ることができるということが分かりました!


TWICEミナ推し管理人の韓流スター応援サイトの全ての記事を御覧になられたい方はこちら・・



Sponsored Links