blackpinkリサはハーフ??そのメイク方法が知りたい!!日本人なの?!!ww

2016年にデビューしたばかりのガールグループblackpink。そのダンス練習の動画がデビュー前に公開され、再生回数は300万回を超えています。この動画でも注目されていたのが、メンバーのリサ。blackpinkのリサは、そのエキゾチックな顔立ちと、「リサ」という名前から「日本人なの?」「日本とどこかのハーフ?」などの声があがっています。モデルとしても活躍するその美貌から、SNSでは「メイク何使ってる?」とそのメイク方法にも関心が高まっています。今回は、このblackpinkのリサについて、ハーフなのか?そのメイク方法はどうしているのか?」についてまとめてみました!




Sponsored Links

blackpinkのリサはハーフなのか?メイク方法も知りたい!

blackpinkリサはハーフ??そのメイク方法が知りたい!!日本人なの?!!ww

blackpinkのリサの顔立ちから、純粋な韓国人ではなさそうに見える為、どこかとのハーフなのでは?という疑問があがっています。実はリサはタイ出身の、タイ人なのです。最近では韓国国内で活躍するアーティスト、俳優の中にもタイ国籍の人が多くなっていますが、リサもそのうちのひとり。リサという名前から日本人の血も入っていると思いがちですが、本名は「ラリサ・マノバン」であり、日本人でも韓国人でもないことが明らかに分かります。

また、ハーフというわけではなく、タイ出身ならではのエキゾチックさがハーフなのではないかと思わせてしまうようです。特に目が印象的ですが、タイ人に共通する顔立ちである「目鼻立ちがくっきりとしている」という特徴の影響もあるようですね。目元はメイクによる印象もあるようですが、リサは一体どんなメイクをしているのでしょうか?




Sponsored Links

blackpinkのリサみたいなハーフ顔になりたい!メイクはどうしてるの?

blackpinkリサはハーフ??そのメイク方法が知りたい!!日本人なの?!!ww

リサ本人がメイク方法について説明したことはこれまでにありませんでした。しかし、メディアに露出されるその顔から「このようなメイク道具を使っているのでは?」という推測をもとにメイク方法をアップしているサイトはあります。また、服装や歌のテーマによってもメイクをガラリと変えることもあるようです。

blackpinkのリサは、ハーフに間違われることもありますが、多くのメイクは目元を強調しているようです。たとえば、マスカラやアイラインはブラウンなどのカラー系ではなく、漆黒で締めていることが多く、そのかわりに口元のメイクではヌーディベージュ系のリップを直塗りするような「引き算メイク」をしていることが多いようです。チークは塗っていないわけではなく、ブラウン・ベージュ系のチークで大人っぽく仕上げています。このブラウン・ベージュ系のチークは、2017年に日本でも流行しそうですので、要checkですね。

TWICEミナ推し管理人の韓流スター応援サイトの全ての記事を御覧になられたい方ほこちら・・

blackpinkのリサはハーフではなくタイ人であり、メイクは引き算していることが多かった!




Sponsored Links

仕事によって化粧を変えているリサですが、時には赤いリップできめるときもあるようです。元々ハッキリとした顔立ちなのに、より陰影をつけるようなチーク、シャドウ使いをしているためによりハーフっぽさが出ているようです。また、ヘアスタイルも最近は金髪にしていることが多く、前髪はぱっつんなので、より大きな目元が強調されているように見えます。
ヘアスタイル、メイクをマネすれば、リサに近づける?かもしれませんね。

blackpinkのリサは、タイ出身ならではの顔立ちを活かした目元強調メイクをしていることが分かりました。私たちが日常でマネするには、口元メイクをヌーディにすることを忘れないようにしたいですね。ハーフっぽさを出したいときは、リサのようにチークをピンクやオレンジにするのではなく、ベージュ・ブラウン系にすることでより一層リサに近づけられそうです。


TWICEミナ推し管理人の韓流スター応援サイトの全ての記事を御覧になられたい方ほこちら・・



Sponsored Links