ムングニョンの目の負傷が心配?!!原因は??

国民の妹、ムングニョンが主演ドラマ「火の女神ジョンイ」の撮影中に目を負傷するという大変な事故にあってしまいました。
撮影中に目を負傷するなんて、一体彼女に何が起きたのでしょうか。
女優さんが顔を怪我するなんて一大事ですが、その中でも目を負傷するなんて心配です。
ムングニョンの目の負傷はいったいどうして起きたのか、その原因と目は大丈夫だったのか、について調べました。




Sponsored Links

ムングニョンの目にいったい何が起きた?

ムングニョンの目の負傷が心配?!!原因は??

事故が起きたのは「火の女神ジョンイ」の撮影中、撮影装置が落下してムングニョンのまぶたを直撃しました。
すぐに応急手当を受けたムングニョンは、その後すぐに撮影に復帰しました。

けれど、このまま予定通りに撮影続行とは行かなかったようです。
思いのほか怪我がひどかったらしく、ムングニョンのまぶたが腫れてあざが濃くなったのです。
怪我をした日は韓国では日本のお盆に当たる秋夕(チュソク)だったために病院に行ってしっかりと治療することができなかったことも、怪我を悪化させる原因となってしまいました。

結局撮影は中断し、ムングニョンは治療と回復を待つこととなりました。
目が傷つかなかったことは幸いですが、まぶたが腫れてしまうだなんて、撮影装置がぶつかったときはかなり痛かったでしょうね。
でもひどい怪我なのに応急手当を受けただけで一度は撮影を続行しようとしたなんて、ムングニョンはさすが一流の女優だけありますね。




Sponsored Links

ムングニョンの目はすぐに良くなったの?

ムングニョンの目の負傷が心配?!!原因は??

ムングニョンが目を負傷してから1週間後に「火の女神ジョンイ」の撮影は再開されました。
ドラマの映像を見ますとまだ痛々しいあざがまぶたには残っていましたから、まだ完全に治った状態ではなかったようです。
たしかにあざは1週間ぐらいでは簡単に消えるものではないですよね。

でも、撮影が再開されたのはムングニョン本人の強い意志によるものだそうです。
これ以上休みを取って、撮影現場に迷惑をかけたくなかったのだとか・・・
たしかにドラマはすでに放映されており、撮影を休んだあいだの2日間はハイライトの放送となっていました。
これ以上は、撮影を休んでいられなかったのかもしれませんね。
ゆっくり静養をとって、完全に治ってから撮影に復帰するわけにいかないなんて女優さんは大変です。

ムングニョンは目を怪我しても頑張る姿に感動!




Sponsored Links

まぶたにひどい怪我をした後、本当ならばしばらく休んでいたかっただろうムングニョンはまだ完治しないうちにさ撮影現場に復帰。
ムングニョンの頑張りで、放送が中断されたのはたった2回だけでとどまりました。
実は、ムングニョンがドラマの撮影中に怪我をしたのはこれで2度目。

以前は、「風の絵師」の撮影中に、共演者のパクシニャンの肘が鼻にぶつかったために鼻の骨が折れたそうです。
この時も、ドラマ2話はスペシャルに変更されています。
ムングニョンも受難が続いて、目を怪我しても頑張ってすぐに撮影に復帰するムングニョンの頑張りには感動です。


ムングニョン出演ドラマ・映画・動画1話から観たい方は今登録なら31日間無料視聴!!




Sponsored Links